Akimitsu Homma

PROFILE

Profile of AK

本間昭光(ほんまあきみつ)
Produce / Arrange / Compose / Keyboards / Piano

1964年12月19日生まれ 大阪府出身。

 

1988年 「マイカ音楽研究所」に入学し、松任谷正隆氏に作曲アレンジを師事。

1989年 上京と同時に「ハーフトーンミュージック」に所属。

Wink、工藤静香、原田知世をはじめとするアイドルを中心にアレンジャーやTVやライブのサポートミュージシャンとして、本格的に音楽活動を開始。

1991年 槇原敬之のコンサートにて、ライブアレンジ、バンドマスターを担当。初めてシンガーソングライターとの関わりを持ちポップセンスを身につけていく。

1995年 テレビアニメ「スレイヤーズ」にて矢吹俊郎、大平勉とのユニット「Vink」として音楽を担当。

1996年 独自のポップな音楽センスを生かしたプロデュースワークを目指し、 同年5月 (有)bluesofaを設立。同年、広瀬香美との共編曲と担当。「DEAR…again」「promise」などラテンアレンジナンバーを展開していく。

1999年 ポルノグラフィティで別名義ak.hommaとして自身初となるトータルプロデュース・作曲も担い、「アポロ」「ミュージックアワー」「サウダージ」「アゲハ蝶」など数々にヒット曲を生み出す。

2009年 いきものがかり「なくもんか」の編曲を担当。その後、幾つものサウンドプロデュースを担当し、2010年 いきものがかり全47都道府県ツアーのライブプロデュース・バンドマスターとして参加。同年、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌「ありがとう」がヒット。

2015年 自身初となる主催ライブ「本間祭2015~これがホンマに本間の音楽祭~」を東京NHKホールで行い、ソールドアウト。これまで関わってきたアーティストと共演し、大成功をおさめる。同年 NHKアニメ「境界のRINNE」やNHK山形「私の青おに」の音楽を担当。精力的にドラマやアニメの音楽を始める。

2016年 ミュージカル「花より男子」の音楽や、スカパー!presents「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス」in日本武道館で音楽監督を務めるなど新たなジャンルにも挑戦。

2017年 自身がホストとなり、ゲストヴォーカルをお迎えしての一夜限りのプレミアムセッション「THE BLUE SESSIONS」を開始。近年は、渡辺美里、一青窈、関ジャニ∞、家入レオ、chay、宇宙まお、め組etc、、、様々なジャンルのアーティストを担当、BS-TBS「Sound Inn “S”」やテレビ朝日「関ジャム完全燃SHOW」テレビ出演するなど多方面で活躍!

今後の活動にも要注目!!

Produce, Arrange / Live

ポルノグラフィティ、いきものがかり、SMAP、KinKi Kids、V6、関ジャニ∞、ももいろクローバーZ、有安杏果、磯貝サイモン、Wink、工藤静香、原田知世、槇原敬之、広瀬香美、浜崎あゆみ、平井堅、北出菜奈、Buzy、FLOW、May’n、アンダーグラフ、長瀬実夕、風味堂、175R、ROCK’A’TRENCH、武藤彩未、中谷優心、柚希礼音、稲垣潤一、郷ひろみ、斉藤和義、藤井隆、藤木直人、前田亘輝、杏、井手綾香、家入レオ、chay、宇宙まお、め組、大黒摩季、華原朋美、JUJU、中川翔子、中島美嘉、hitomi、松下奈緒、水樹奈々、カズン、シド、PaniCrew、TEAM NACS、暗殺教室、境界のRINNE ほか

(順不同、敬称略)